安いスチーマーでも効果はある?有名メーカーの美顔器を買うべき?


安いスチーマーでも効果はある?有名メーカーの美顔器を買うべき?


スチーマーの価格に幅がある理由

大手メーカーの美顔器スチーマーの価格は大体、30,000~50,000円。この価格帯の中での機種による違いは、温かいスチームだけの機能を搭載しているようなシンプルなタイプか、それともさまざまな機能がついていたり、自動モードがあったりするタイプか、といったもので、自分に必要な機能さえあれば、比較的安めの商品を選んでも失敗するようなことはないと考えていいでしょう。

一方、通販サイトでは、無名メーカーの美顔器スチーマーが3,500~5,000円くらいの価格帯で売られています。中国製のものが多いようですが、中にはマイナスイオン機能がついている商品もあり、かなりリーズナブルに感じる人も多いでしょう。でも、ここまで安い商品にはトラブルが起こることも少なくありません。口コミをチェックしてみると、

熱い水滴が飛び出てきて顔をヤケドしてしまった

タンク内部が汚れていて使うのが怖い

機械の下から水がもれてくる

排水口からもスチームが出ている

3回使ったらスチームが出なくなった

マイナスイオンボタンを押すとスチームが出ない

などといったクレームが多数あり、大手メーカーの商品では考えられないようなトラブルが起きていることが分かります。このようなサイトでは返品を受け付けてもらえないことも。

最初から大手メーカーのスチーマーを買えばよかった

結局、買い直すことになって高くついた

と後悔している人も少なくありません。

大手メーカーの美顔器スチーマーが高価な理由

パナソニックや日立、ヤーマンなど、美容家電大手のメーカーの商品は、無名メーカーのものと比べると高価な傾向にあります。スチーマータイプの美顔器でいえば、大手メーカーなら30,000~50,000円程度。無名メーカーだと1万円前後の商品もインターネット上で見かけることがあります。なぜここまで開きがあるのでしょうか?

一番の理由は、大手メーカーでは美顔器の商品企画、研究開発、設計、製造を一から行うことにあります。商品企画に着手してから販売を開始するまでに数年間かかることもあるのです。こうした費用がすべて商品代金に反映されるため、どうしてもある程度は高価になってしまうのは仕方がないことだといえるでしょう。

ただし、一見、高価に見えても、大手メーカーの商品にはしっかりとした部品が使われていて、ランニングテストもきちんと行われているので、無名メーカーの商品と比べると故障しにくいといえます。美顔器は1回の使用で劇的に肌に変化が起こるというものではなく、使用し続けてこそ、その効果を実感できるものです。万が一、初期不良があったら新品と交換してもらえる、ユーザーサポートが充実している、修理依頼がスムーズ……といったメリットもあるので、一概に「高い」と判断するのは間違いかもしれません。

安い美顔器スチーマーはなぜ安いのか

無名メーカーの商品が安い理由は、ズバリ、大手メーカーのマネをしているからにすぎません。無名メーカーでは、大手メーカーが開発して販売している商品を研究し、安い部品で同じような商品を製造するというのが常套手段。商品企画や開発にコストをかけることなく、研究もそこそこに、二番煎じの設計をして、安い部品で製造するのですから、販売価格も安く抑えられるというわけです。

また、無名メーカーの場合、家電量販店の店頭に並ぶということはほとんどなく、メーカーが提供するホームページや公式サイトもありません。販売方法は、インターネットの通販サイトに出品するのが大半でしょう。これも、コストが少なくて済むため、価格が安く抑えられる理由のひとつです。

通販サイトはすぐに出品を中止したり、撤退したりできる環境なので、商品を買ったはいいが使用前でも返品できない、初期不良があっても交換できない、そもそも安い部品で作られているため故障が多いのに修理ができない、といったトラブルが多く、問題になっています。「安もの買いのゼニ失い」にならないよう、美顔器を購入する際にはメーカーや販売店の情報をしっかり確認して選ぶようにしましょう。

選ぶなら、安心できるメーカーのスチーマーを

@コスメなどで評判が高い大手メーカーのスチーマー美顔器は、肌がしっとりする、きめが整うといった変化を実感することができるのは当然のことですが、簡単に壊れるようなことがないのも大きな特徴です。日本のメーカーは特に、安全には細心の注意を払って製造しているため、機械が原因で起こる肌トラブルやヤケドなどもまずないといっていいでしょう。

数年使っても1度も修理に出したことがない

という声も多く、高価ではあるものの安心して使えることが分かります。万が一故障が起きた時にもすぐに対応してもらえますし、初期不良があれば返品も可能です。

まとめ

安さだけに飛びついては失敗してしまうことがよく分かりました。肌をキレイにするためのスチーマーを使って顔をヤケドしてしまったら元も子もありませんよね。スチーマー美顔器は一度購入すれば3~5年程度はもつもの。このことを考えると、初めから信頼できるメーカーの商品を買う方がお得だといえるでしょう。



関連記事


ランキング


おすすめ記事

最新の記事一覧

  1. 美顔器スチーマーとオイルのW使いで、角栓や黒ずみを退治!

    2017.07.26 | 美顔器スチーマーの使い方

    美顔器スチーマーとオイルのW使いで、角栓や黒ずみを退治!
    角栓や黒ずみができる理由普段、洗顔やクレンジングをし…
  2. 水素水におけるpH 値って、どのくらいがいいの?

    2017.07.26 | 美顔器スチーマーと水素水の豆知識

    水素水におけるpH 値って、どのくらいがいいの?
    そもそもpH値って何?水素水を購入する時に、どの商品を選…
  3. 水素バーって知ってる?効果はどうなの?

    2017.07.26 | 美顔器スチーマーと水素水の豆知識

    水素バーって知ってる?効果はどうなの?
    水素バーとはどんなところ?水素水がブームになってから数年…
  4. 水素水を飲み過ぎても大丈夫?副作用はあるの?

    2017.07.26 | 美顔器スチーマーの効果

    水素水を飲み過ぎても大丈夫?副作用はあるの?
    水素水を飲み過ぎるとどうなるかまず副作用については、…
  5. 水素水を持ち運びたい!アルミ容器がおすすめって本当?

    2017.07.26 | 美顔器スチーマーの使い方

    水素水を持ち運びたい!アルミ容器がおすすめって本当?
    水素水の保存性はどのくらい?水素水サーバーや水素水生…