美顔器スチーマーの「ナノケア」って一体?何がどう効果的なの?


美顔器スチーマーの「ナノケア」って一体?何がどう効果的なの?


美顔器スチーマーの基本である「ナノケア」とは

毎年のように新しい機能を搭載した新機種が登場する美顔器スチーマー。人気の美顔器スチーマーの機能をチェックしていると、よく「ナノケア」という文字を目にします。もはや美容家電の機能として定番になりつつありますが、実はナノケアとはどんな意味なのか、よく分からない人が多いのではないでしょうか。

「ナノ」とは物質の大きさを表す単位のこと。マクロ(マイクロ)が100万分の1mであるのに対し、ナノは10億分の1m。どれだけ小さいかが分かりますよね。ナノケアのスチームは、加湿器ややかんから出ている水蒸気に比べて、肌の奥に浸透しやすいという特徴があります。実際に使ってみると、肌が内側からふっくらとうるおうような実感を覚える人が多いようです。

また、ナノケアのスチーマーを使いながらスキンケアを行うと、有効成分の浸透性をアップさせる効果も。エステサロンでもマッサージを行う時にスチーマーを使うことが多いですが、それと同等の浸透効果が自宅で味わえるというわけです。忙しさや予算の都合でエステに行けない女性にとっては、効率的にスキンケアができるナノケアスチーマーはおすすめだといえるでしょう。

代表的な機種はパナソニックの「スチーマー ナノケア」

パナソニックが販売している「スチーマー ナノケア」シリーズは、すべての機種にナノサイズのスチームを採用しています。このことから、ナノケアができるのは「スチーマー ナノケア」シリーズだけのように思っている方も多いようです。でも、スチームをナノ化する技術はパナソニックの特許ではないので、他のメーカーから出されている美顔器スチーマーの中にも、ナノケアができるものはいくつかあります。

「スチーマー ナノケア」シリーズは3万円代で販売されていることがほとんどですが、1万円以下で購入できる携帯用スチーマーの中にもナノケア機能がついているものがあるという事実も。「ナノケアができる」ことだけにこだわるのであれば、安価な機種を探してみるのもひとつの手だといえます。また、多くの美顔器スチーマーのスチームは「ナノ」とまでいかなくても、充分に微粒子化されているということも覚えておきましょう。

まとめ

そもそもスチームをナノ化する目的は、肌の奥深くまで保湿を行うこと。ナノケア以外にも、例えば水素水によるスチームケアができる機種など、肌の深くまで保湿を行うための技術が搭載された商品はさまざまあります。年齢とともに肌がごわついて、いつもの化粧品が浸透しにくいと感じている方は、「肌の深くまで保湿できるかどうか」に着目して美顔器スチーマーを選んでみてください。



関連記事


ランキング


おすすめ記事

最新の記事一覧

  1. スチーマはいつから使う?時期の目安と1年の乾燥度の変化

    2017.10.26 | 美顔器スチーマーの使い方

    スチーマはいつから使う?時期の目安と1年の乾燥度の変化
    秋から春先にかけては1年の中で湿度が低い時期東京都の…
  2. ニキビ痕を消す最速方法!痕・シミを消すために今日からすべきこと

    2017.10.26 | 美顔器スチーマーの効果

    ニキビ痕を消す最速方法!痕・シミを消すために今日からすべきこと
    ニキビ痕が残るケースと残らないケース青春時代には多く…
  3. 悪影響多すぎ!乾燥が肌に与えるダメージとデメリットまとめ

    2017.10.26 | 美顔器スチーマーの効果

    悪影響多すぎ!乾燥が肌に与えるダメージとデメリットまとめ
    あらゆる肌トラブルに「乾燥」がかかわっている!乾燥肌…
  4. ピーリング美顔器ってどう?ヤーマンの「サークルピーリングプロ」効果と評判を調査!

    2017.09.28 | 美顔器スチーマーの比較と口コミ

    ピーリング美顔器ってどう?ヤーマンの「サークルピーリングプロ」効果と評判を調査!
    サークルピーリングプロの特徴と効果【特徴1】 毛穴汚れを…
  5. 開いた毛穴を閉じるには?キュッと毛穴を引き締める方法

    2017.09.28 | 美顔器スチーマーの使い方

    開いた毛穴を閉じるには?キュッと毛穴を引き締める方法
    美顔器の使用後に毛穴引き締めは必須イオン導入式、超音波式…