水素水って保存できるの?消費期限はいつ頃?


水素水って保存できるの?消費期限はいつ頃?


水素水の保存には注意が必要

水素水に含まれる水素は非常に抜けやすいため、空気に触れる状態で濃度を保ったまま保存することは難しいといえます。
これは、炭酸飲料水に含まれる炭酸成分が時間の経過とともに抜けてしまうのと同じこと。
水素を逃がしにくく、水素水の保存容器として最も適しているといわれるアルミパウチタイプであっても、容器を開封した途端に水素がどんどん抜けていき、3~4時間程度で水素濃度は約半分に。
最終的にはすべての水素が抜けてただの水になってしまうので、開封後はできるだけ早く飲み切ることが大切です。

未開封なら保存可能

アルミパウチタイプの水素水は品質の劣化を避けるため、直射日光が当たる場所を避けて常温または冷蔵で保存しておくようにしましょう。
水素水の冷凍については、冷やすことで容器が破損しない場合にのみ可能です。
詳しくはそれぞれの商品のメーカーにお問い合わせください。

NGな保存方法

近年では見かけなくなりましたが、ペットボトルの容器は水素水の保存には適していません。
水素は非常に小さな分子であるため、ペットボトルの素材の隙間から逃げ出してしまうのです。
同様に、水筒や家庭用の密閉容器などでも水素が抜けることを阻止することはできず、濃度を保ったまま水素水を保存することは不可能だといえます。

水素水の消費期限目安

アルミパウチの水素水の場合、消費期限の目安は未開封で約4カ月とされている商品が多いようです。
4カ月を過ぎると水素成分が抜けて水素水としての効果は望めなくなりますが、ただの水としてはまだしばらく飲むことができます。
水としての消費期限は、未開封のものなら約2年間。
ただし、保管方法によっては品質が著しく劣化してしまうこともあるため、消費期限が大幅に過ぎた水素水は飲用を控えるようにしましょう。

また水素水関連商品には、水の中に入れて水素水を発生させるスティックやタブレット、水素水サプリメントなど、さまざまなものが市販されています。
こうした商品はそれぞれに消費期限が異なるので、確認してから購入するようにしましょう。
期限を過ぎると水素の発生量が減るなどの不具合が生じることが考えられます。


水素水の保存方法と消費期限をご紹介しました。このほかに、「保存」とは無縁な水素水関連商品として、「水素水生成器」があります。生成器なら家庭で水道水や市販のミネラルウォーターから水素水をつくり出すことができるため、いつでも新鮮な水素水を摂取できることが最大のメリット。中でもヤーマンの「H/Cボーテ ピュア水素水スチーマー」は水素水をスキンケアにも使えるのでおすすめです。



関連記事


ランキング


おすすめ記事

最新の記事一覧

  1. 美顔器スチーマーを通販で買うなら?一番おすすめな買い方はこれ!

    2017.03.27 | 美顔器スチーマーの比較と口コミ

    美顔器スチーマーを通販で買うなら?一番おすすめな買い方はこれ!
    さまざまな販売店で扱われる美顔器スチーマーいつものスキ…
  2. 美顔器スチーマーの「ナノケア」って一体?何がどう効果的なの?

    2017.03.27 | 美顔器スチーマーと水素水の豆知識

    美顔器スチーマーの「ナノケア」って一体?何がどう効果的なの?
    美顔器スチーマーの基本である「ナノケア」とは毎年のよう…
  3. 持ち運び可能!携帯型美顔器スチーマーはおすすめ?

    2017.03.27 | 美顔器スチーマーの比較と口コミ

    持ち運び可能!携帯型美顔器スチーマーはおすすめ?
    携帯型美顔器スチーマーのメリット空気が乾燥している季節や…
  4. 美顔器スチーマーと普通のスチーマー(加湿器)の違いとは?

    2017.03.27 | 美顔器スチーマーの比較と口コミ

    美顔器スチーマーと普通のスチーマー(加湿器)の違いとは?
    美顔器スチーマーと加湿器は目的がまったく違う空気が乾…
  5. 安いスチーマーでも効果はある?有名メーカーの美顔器を買うべき?

    2017.03.27 | 美顔器スチーマーの比較と口コミ

    安いスチーマーでも効果はある?有名メーカーの美顔器を買うべき?
    スチーマーの価格に幅がある理由大手メーカーの美顔器スチー…