ニキビ痕を消す最速方法!痕・シミを消すために今日からすべきこと


ニキビ痕を消す最速方法!痕・シミを消すために今日からすべきこと


ニキビ痕が残るケースと残らないケース

青春時代には多くの人がニキビを経験しますが、比較的短期間できれいに治るケースと、長い間、ニキビ痕として残ってしまうケースがあります。ひどい場合には、肌がクレーター状のまま、一生を過ごすしかないことも。新陳代謝が年々鈍くなる大人のニキビともなると、ニキビ痕はより深刻です。
この違いはどうして起こるのか、調べてみました。

痕が残るかどうかは程度とケアによる

そもそもニキビは、毛穴に皮脂や古い角質などが詰まり、炎症を起こすことによって発生します。炎症の程度が低いとすぐに治まり、肌のターンオーバーによって痕も自然に消えてすっかり正常な皮膚に戻りますが、肌の奥深くまで炎症を起こしている場合、傷ついた肌組織が多くなるため、傷痕が残るようにニキビ痕も残ってしまいがちです。気になってついつい触ってしまうクセがある人や、油分の多い基礎化粧品などで毛穴を余計に詰まらせてしまう人も、炎症が悪化して同じような状態に。また、白く膿んでいると、膿を出した方が早く治るとしてムリにつぶしてしまう人がいますが、炎症自体は早く治っても、組織を傷つけてしまい痕が残りやすくなります。

さらに悪化すると肌がクレーター状に

ニキビの程度がひどく、角質層だけの問題ではなく、その奥の真皮層まで傷が及ぶと、自然に起こるターンオーバーだけでは肌組織の生まれ変わりが追い付かず、表面がデコボコしたクレーター状の肌として残ってしまいます。

できてしまったニキビ痕を消すためにできること

まず、ニキビができたら悪化しないようにすることが一番です。肌を清潔に保ち、専用の化粧品や医薬品でなるべく早く治すようにしましょう。それでも炎症が治まった後にニキビ痕が残ってしまった場合には、保湿と肌のターンオーバーをサポートするケアが有効です。ピーリング用の化粧品などで古い角質を取り除くケアを行えば、新しい細胞が生まれる手助けができるでしょう。スチームタイプの美顔器なら保湿と角質ケアの両方が行えるため、一石二鳥です。

まとめ

自分でできるニキビ痕ケアは、肌が赤みがかったり、黒ずんだりしているニキビ痕が対象です。クレーター状になるまでこじらせてしまうと自力で治すことは難しく、美容クリニックなどのプロの助けを借りるしか治す方法はないでしょう。年齢を重ねるほどターンオーバーのサイクルは乱れがちなので、大人ニキビには早めの対処がおすすめです。
水素水のスチームケアができる美顔器の場合、ニキビ痕だけではなく炎症のあるニキビを早く治すためにも有効だといわれています。



関連記事


ランキング


おすすめ記事

最新の記事一覧

  1. 乾燥肌には美顔器スチーマーが最適!冬でもツヤツヤ潤い肌♡

    2018.01.24 | 美顔器スチーマーの使い方

    乾燥肌には美顔器スチーマーが最適!冬でもツヤツヤ潤い肌♡
    乾燥肌になる原因乾燥肌には、冬の乾燥した空気が原因となる…
  2. 美顔器とスチーマーを使用するときのスキンケアの正しい順番は?

    2017.12.28 | 美顔器スチーマーの使い方

    美顔器とスチーマーを使用するときのスキンケアの正しい順番は?
    美顔器とスチーマーの合わせ使いのしかたメイクをし…
  3. 小鼻の「黒ずみ」どうすればいい?除去する方法と予防法をお教えします!

    2017.12.28 | 美顔器スチーマーの効果

    小鼻の「黒ずみ」どうすればいい?除去する方法と予防法をお教えします!
    小鼻の黒ずみの原因とは?主な小鼻の黒ずみ原因として考え…
  4. 蒸しタオルで毛穴汚れとオサラバ?蒸しタオルを使ったスキンケア

    2017.12.28 | 美顔器スチーマーの効果

    蒸しタオルで毛穴汚れとオサラバ?蒸しタオルを使ったスキンケア
    蒸しタオルのスキンケア効果蒸しタオルを使ったスキンケアは…
  5. 美顔器スチーマーをしまうには?収納の際の注意点

    2017.11.29 | 美顔器スチーマーの使い方

    美顔器スチーマーをしまうには?収納の際の注意点
    取扱説明書に則ったお手入れをスチーマータイプの美顔器は昔…