美顔器スチーマーでツヤツヤな髪、手に入れたくない?


美顔器スチーマーでツヤツヤな髪、手に入れたくない?


スチームを当てることで髪が受ける影響

カラーリングやパーマ、ドライヤーで髪の傷みが気になる方は多いでしょう。それだけではなく、日常のヘアケアで、シャンプーやブラッシングの時に髪や頭皮をこすり過ぎてしまうことも髪の傷みの原因になることがあるのです。さらに、直射日光や空気の乾燥、ほこりなども、髪の水分量を減らす要因になります。こうした髪のダメージには、補修効果のあるトリートメントや美容院でのヘッドスパが有効ですが、実は顔に使うスチーマータイプの美顔器を髪や頭皮に使うことでも、しっとりとツヤやかな髪を目指すことができるのです。

ダメージを受けた髪の毛は表層にあるキューティクルが整っていないため、髪の毛内部の水分がどんどん抜け出して乾燥しやすくなり、パサつきを引き起こします。スチーマーは微細な蒸気で水分を補給するため、乾燥を解消するとともに、髪のキューティクルを整える効果が期待できるのです。

髪へのスチーマーの使い方

髪の保湿ケア

パサついた髪にうるおいを与えたい時には、顔と同様に、シャンプー後の髪に毛先を中心に蒸気を当てるだけでOKです。健康的なツヤのある髪は頭皮から作られるので、頭皮にスチームを当てて血行を促すのも効果的。頭皮が温まったら、蒸気を当てながら頭皮全体をマッサージするのもおすすめです。頭皮用のマッサージオイルを併用してもいいでしょう。スチームケア後には、洗い流さないトリートメントやヘアオイルなどで保湿ケアを行うことをお忘れなく。

頭皮のクレンジング

頭皮に毛穴の皮脂詰まりや、シャンプーでは落としきれない整髪料のカスなどが残っていると、髪の健やかさを妨げる可能性があります。シャンプー前にスチームケアを行って温かな蒸気で頭皮の毛穴を開かせると、毛穴の奥の汚れをきれいに落とすことが可能。スチームケア後、頭皮や髪を冷やさないようにすばやくシャンプーを泡立て、やさしく洗います。スチームで頭皮が柔らかくなっているので、いつもに増して爪を立てないように注意しましょう。その後、ぬるま湯でよく洗い流し、通常通りコンディショナーやトリートメントでケアします。

髪に使えるスチーマー① 「スチーマー ナノケア」

特徴

パナソニックの「スチーマー ナノケア EH-SA67」には、髪のケアのための「毛先ケアモード」が搭載されています。ナノサイズのスチームと「ナノイー」というパナソニック独自のイオントリートメントが自動切り替えになり、手で髪を揺らしながら毛先全体にスチームや風を当てることで、髪にうるおいを与えてしっとりと指どおりのいい毛先に導くというもの。「ナノイー」は空気清浄機などにも使用されている技術で空気をきれいにするイメージがありましたが、公式サイトには「ナノイー」の使用前、使用後の毛髪の比較写真が掲載されています。約8時間、「ナノイー」を使用した髪の毛はキューティクルが整い、ツルツルになっていることが一目瞭然です。

口コミ

主にナイトスチーマーとして使用しています。お肌への効果しか期待していなかったのですが、心なしか髪の毛がサラサラになったような気がします!

「ナノイー」モードで寝ながら顔とヘアのエステができるところが気に入って購入しましたが、睡眠中、シーンとしているとファンの音や「ナノイー」の放電音が気になります。毛先ケアモードでケアすればいいのですが、時間がある時には顔のケアが優先されてしまうので、結局、髪にはなかなか使えません。

髪に使えるスチーマー② 「ピュア水素水スチーマー」

特徴

ヤーマンの「ピュア水素水スチーマー」にはヘアケアモードが搭載されているわけではありませんが、他のスチーマーより髪にいいといえる根拠が、水素水のスチームでケアができることです。外に出ると帽子や日傘を使わない限り、髪や頭皮は常に紫外線にさらされています。それだけではなく、乾燥やホコリ、摩擦といった刺激も多く、UVケアやメイクでカバーできる顔よりも髪や頭皮の方がストレスがかかっているといえるのです。こうしたストレスは活性酸素を過剰に作り出し、トラブルや老化の原因になってしまいます。そこで役立つのが、水素水によるスチームケア。水素は活性酸素を退治する働きを持つため、髪や頭皮のトラブルを未然に防ぐことができるのです。

口コミ

飲む水素水を作れて、スチームで肌ケアもできるということで「「ピュア水素水スチーマー」」を購入しました。髪にもいいと聞き、顔のケアの最後に髪全体にもスチームを浴びるようにし、その後にヘアオイルを塗ってみたところ、とっても調子がいいです。

頭皮にスチームを当てながらマッサージすると、何ともいえず気持ちいい!頭皮も肌の一部だと実感しました。これからも顔だけではなく、頭皮や髪のスチームケアも続けていきたいです。

まとめ

顔だけではなく、髪や頭皮にもスチームケアが効果的だということがわかりました。スチームケア後は顔と同様に、髪にも美容成分が浸透しやすくなっているので、いつものトリートメントでも効率良くヘアケアができるでしょう。今話題の水素水を生成するスチーマーも、もちろん髪や頭皮に使うことができます。水素の保湿効果で、よりツヤツヤな髪が目指せるでしょう。



関連記事


ランキング


おすすめ記事

最新の記事一覧

  1. 美顔器スチーマーをしまうには?収納の際の注意点

    2017.11.29 | 美顔器スチーマーの使い方

    美顔器スチーマーをしまうには?収納の際の注意点
    取扱説明書に則ったお手入れをスチーマータイプの美顔器は昔…
  2. スチーマーを当てっぱなしは絶対NG!?美顔器スチーマーのアフターケアとは?

    2017.11.29 | 美顔器スチーマーの使い方

    スチーマーを当てっぱなしは絶対NG!?美顔器スチーマーのアフターケアとは?
    スチーマーの作用と、加湿器などとの違いスチーマータイプの…
  3. エステでも使われる美顔器スチーマー!どんな使い方をしている?

    2017.11.29 | 美顔器スチーマーの使い方

    エステでも使われる美顔器スチーマー!どんな使い方をしている?
    エステで使われるスチーマーとはエステサロンのフェイシャル…
  4. スチーマはいつから使う?時期の目安と1年の乾燥度の変化

    2017.10.26 | 美顔器スチーマーの使い方

    スチーマはいつから使う?時期の目安と1年の乾燥度の変化
    秋から春先にかけては1年の中で湿度が低い時期東京都の…
  5. ニキビ痕を消す最速方法!痕・シミを消すために今日からすべきこと

    2017.10.26 | 美顔器スチーマーの効果

    ニキビ痕を消す最速方法!痕・シミを消すために今日からすべきこと
    ニキビ痕が残るケースと残らないケース青春時代には多く…