そもそも美顔器とは?


「美顔器」とは?どんな商品で、どんな種類があるの?


美顔器とは文字通り、顔を美しくするための美容機器です。エステサロンなどで使用される業務用のほか、通信販売や家電量販店でもよく見かけます。今回は美顔器の種類と効果についてまとめてみました。

肌の美しさを目指す美顔器

もともとの美顔器の役割はスキンケアです。肌にうるおいを与えキメを整える、毛穴を引き締める、シミやそばかすを防ぐなどの効果が期待できます。

スチーマータイプ

水蒸気を発生させて肌に保湿を行うのがスチーマータイプの美顔器です。乾燥肌を解消することで、うるおいのあるふっくらした肌にするだけではなく、毛穴を開かせることで毛穴の奥に残った老廃物をスッキリ落とすことも可能。乾燥はシワやシミができやすい要因のひとつでもあるため、保湿ケアは若々しい肌づくりも役立ちます。

イオン導入タイプ

ビタミンC誘導体をはじめとする美容成分を配合した導入美容液と併用することで、微弱な電流イオンにより、肌の表面につけるだけでは届かない成分を肌の奥まで届けるイオン導入タイプの美顔器。肌のハリやうるおいをアップさせるだけでなく、シワやシミの予防にも効果的です。

レーザータイプ

シミやそばかすを解消するための医療用レーザー機器から生まれた家庭用のレーザー美顔器。医療用の出力にはとうてい及びませんが、肌の代謝を促進することでシミを薄くしたり、肌の奥にあるシミの原因を阻害したりする効果が期待できます。

フェイスラインの美しさを目指す美顔器

年齢とともに気になるのが、肌のたるみや下垂などのフェイスラインの悩み。主に顔の筋肉に働きかけるケアで、こうした悩みに貢献します。

超音波タイプ

周波数の高い音波の振動により、マッサージ効果や血行・リンパの促進効果を与える超音波タイプの美顔器。肌の新陳代謝を活発にすることで、むくみを解消したり、老廃物を排出したりすることができ、引き締めによるリフトアップが期待できます。

ローラータイプ

顔の上でコロコロと動かすことで、マッサージや血行促進効果を狙うローラータイプの美顔器。電気を使わず、比較的安価な手軽さが受けています。コツコツ使い続けることで、肌にハリを与える、二重あごやほうれい線を解消するなどの効果が報告されています。

電気刺激タイプ

EMSや高周波の電気刺激を用いて筋肉を動かし、運動させる美顔器。筋肉のたるみを解消することで、リフトアップや小顔効果、表情のクセによるシワの改善などが期待できます。

——————————————————————–

美顔器の目的を大きく分けると、「肌の美しさ」と「フェイスライン」の2つになることがわかりました。家庭用にはお手ごろな価格のものもありますが、このごろは複数の機能を持ったものや、水素水を作ることができるスチーマーなど、ハイブリッドな機器も登場しています。費用対効果をしっかり見極めて選びたいものですね。



関連記事


ランキング


おすすめ記事

最新の記事一覧

  1. スチーマーで美白になれる?スチーマーの保湿効果で白い肌に♡

    2018.02.22 | 美顔器スチーマーの効果

    スチーマーで美白になれる?スチーマーの保湿効果で白い肌に♡
    肌が黒くなってしまう原因とは?紫外線による日焼け紫外…
  2. 角栓を除去するのは逆効果?角栓の正しい予防法

    2018.02.22 | 美顔器スチーマーの使い方

    角栓を除去するのは逆効果?角栓の正しい予防法
    角栓ができる原因とは?角栓は主に鼻の頭にできるもので、…
  3. 乾燥肌には美顔器スチーマーが最適!冬でもツヤツヤ潤い肌♡

    2018.01.24 | 美顔器スチーマーの使い方

    乾燥肌には美顔器スチーマーが最適!冬でもツヤツヤ潤い肌♡
    乾燥肌になる原因乾燥肌には、冬の乾燥した空気が原因となる…
  4. 美顔器とスチーマーを使用するときのスキンケアの正しい順番は?

    2017.12.28 | 美顔器スチーマーの使い方

    美顔器とスチーマーを使用するときのスキンケアの正しい順番は?
    美顔器とスチーマーの合わせ使いのしかたメイクをし…
  5. 小鼻の「黒ずみ」どうすればいい?除去する方法と予防法をお教えします!

    2017.12.28 | 美顔器スチーマーの効果

    小鼻の「黒ずみ」どうすればいい?除去する方法と予防法をお教えします!
    小鼻の黒ずみの原因とは?主な小鼻の黒ずみ原因として考え…