シミ隠しに美顔器は効果ある?


美顔器でシミを隠す・消すことは可能?


そもそもシミは消すことができる?

シミは紫外線や外部刺激により、肌の奥でメラニンが過剰につくられることが原因で発生します。もともとメラニンは肌を守る大事なはたらきをしていて、ターンオーバーとともにアカとしてはがれ落ち、黒く残らないもの。でも、ターンオーバーが間に合わないほど過剰につくられたり、年齢とともにターンオーバーが鈍ったりすると、肌の表面に残って目立つシミになるのです。

世の中にはさもシミを消す効果があるような宣伝文句をうたっている化粧品や美顔器が出回っていますが、実際には多少の効果はあるとしても、「シミを消す」「なくす」と言うことは薬事法違反です。医薬部外品の化粧品でさえ、「これからできるシミをできにくくする」という内容の宣伝しかできません。

「できてしまったシミを消す効果がある」と言えるのは、医薬品の飲み薬や軟膏、そして美容クリニックや美容皮膚科のレーザーなどの治療です。医薬品は効果を感じるまでに時間がかかりますが、レーザーは薄いシミなら1~3回程度の治療で、きれいに消すことができます。

美顔器はシミのために何ができる?

家庭用の美顔器ではシミへの効果をうたうことはできませんが、肌の奥に潜在している「シミのもと」を、目に見えるシミに育てないためのサポートは可能です。

ターンオーバーを促す

年齢を重ねると古い角質が肌表面に蓄積されてしまいがちに。ウォーターピーリングや毛穴の奥のディープクレンジングができる美顔器は、古い角質を取り除いてツルツル肌をキープすることができるため、ターンオーバーを助ける効果が期待できます。

肌のバリア機能を高める

肌が荒れたり、キメが整っていなかったりすると、肌が本来持っている自らを守るはたらき、「バリア機能」が阻害され、紫外線や外部刺激の影響を受けやすくなってしまいます。バリア機能を高めるには、こまめに保湿を行い、乾燥を防ぐことが第一。肌にうるおいを与える効果のある美顔器が役立つでしょう。

シミが薄くなったというクチコミもあり!

宣伝できないとはいえ、実際にはレーザーやスチームタイプ、イオン導入などの美顔器でシミが薄くなったという体験を持つ人もいます。が、個人差があるので期待しすぎないことも大切です。


美容クリニックでレーザー治療を受ければシミが消えるとは言っても、なかなか敷居が高いもの。また医薬品に頼るのも気が引けるという方も多いのではないでしょうか。毎日自宅でケアできる美顔器も、シミをできにくくすることに役立つことがわかりました。クレンジングや保湿の目的で使いながら、「実はシミ予防もできている」と、前向きに考えましょう!



関連記事


ランキング


おすすめ記事

最新の記事一覧

  1. 美顔器スチーマーとオイルのW使いで、角栓や黒ずみを退治!

    2017.07.26 | 美顔器スチーマーの使い方

    美顔器スチーマーとオイルのW使いで、角栓や黒ずみを退治!
    角栓や黒ずみができる理由普段、洗顔やクレンジングをし…
  2. 水素水におけるpH 値って、どのくらいがいいの?

    2017.07.26 | 美顔器スチーマーと水素水の豆知識

    水素水におけるpH 値って、どのくらいがいいの?
    そもそもpH値って何?水素水を購入する時に、どの商品を選…
  3. 水素バーって知ってる?効果はどうなの?

    2017.07.26 | 美顔器スチーマーと水素水の豆知識

    水素バーって知ってる?効果はどうなの?
    水素バーとはどんなところ?水素水がブームになってから数年…
  4. 水素水を飲み過ぎても大丈夫?副作用はあるの?

    2017.07.26 | 美顔器スチーマーの効果

    水素水を飲み過ぎても大丈夫?副作用はあるの?
    水素水を飲み過ぎるとどうなるかまず副作用については、…
  5. 水素水を持ち運びたい!アルミ容器がおすすめって本当?

    2017.07.26 | 美顔器スチーマーの使い方

    水素水を持ち運びたい!アルミ容器がおすすめって本当?
    水素水の保存性はどのくらい?水素水サーバーや水素水生…