「温冷ケア」で深層から美しく!美顔器スチーマーで手軽にできる温冷ケアとは


「温冷ケア」で深層から美しく!美顔器スチーマーで手軽にできる温冷ケアとは


「温冷ケア」っていったい何?

肌を温める「温感ケア」と肌を冷やす「冷感ケア」を交互に繰り返す美容法を「温冷ケア」と呼びます。
温感ケアのメリットは、肌を温めて滞りがちな血行を促すこと。
また、毛穴が開くので、クレンジングや洗顔の時に、毛穴の奥に詰まっているメイクや皮脂汚れが落としやすくなります。
これに対して冷感ケアのメリットは、肌を冷やすことで毛穴を引き締めるとともに、雑菌の繁殖を防いでニキビや吹き出ものを予防することです。

温感ケアと冷感ケアを交互に繰り返すと、それぞれの効果をより高めることが期待できます。
まず、毛穴が開いた状態からキュッと引き締めることで、外部刺激に強く、毛穴の目立たないなめらかな肌に。
また、肌に刺激が加わることで、血行をいっそうスムーズにし、肌のくすみを予防・改善します。
さらに、肌代謝が活発になるので、年齢とともに鈍りがちなターンオーバーが正常に機能するようになり、乾燥やシミ、シワ、たるみなど、多くの肌トラブルの改善に有効。
特にアンチエイジングを目指す大人の女性たちから人気を集めているのが温冷ケアなのです。

美顔器スチーマーでできる温冷ケアの効果

温冷ケアをお金をかけずに行うには、温めたタオルと冷たいタオルを用意して交互に肌に載せる方法があります。
でも、タオルを加熱しすぎるとヤケドの原因になるので注意しなければなりません。また、タオルは温度がすぐに変化してしまうため、温冷効果が低くなってしまう点がデメリットです。

そこで注目されているのが、温冷機能付きの美顔器スチーマー。温かいスチームと冷風または冷たいミストが自動で交互に発生するモードを搭載しているので、本体のタンクに水を入れてスイッチを押すだけで、手軽に温冷ケアが行えます。
自分で温度の調整をする必要がないので、まるでエステにいるようにリラックスしながら肌のお手入れが可能。
肌全体にうるおいが行き届き、ふっくらとキメ細かい肌に仕上がります。お手入れ後は化粧水や美容液などの浸透力が高まり、翌日のメイクのノリにも期待できますよ!

まとめ

温感ケアだけ、冷感ケアだけよりも、温冷ケアを行うことが美肌への近道だということがわかりました。美顔器スチーマーは温スチームを発生させるだけのシンプルで安価なものから、さまざまな機種が市販されていますが、ぜひ温冷機能付きの機種を手に入れたいものですね。面倒くさがりの方や忙しい日々を送っている方でも、手放しで温冷ケアができるのが魅力です。水素水スチームを発生させるタイプなら、同じ時間をかけたお手入れでも、さらなる効果が期待できるでしょう。



関連記事


ランキング


おすすめ記事

最新の記事一覧

  1. シートパック+美顔器スチーマーで超しっとり肌を手にいれよう!

    2017.06.30 | 美顔器スチーマーの使い方

    シートパック+美顔器スチーマーで超しっとり肌を手にいれよう!
    シートパック+美顔器スチーマーで得られる効果お休み前の特…
  2. 水素水やイオン…美容に効果があるのは?スチーマーで浴びるべきなのは?

    2017.06.30 | 美顔器スチーマーの比較と口コミ

    水素水やイオン…美容に効果があるのは?スチーマーで浴びるべきなのは?
    水素やイオンの特徴と効能美容にいいとされて昔から人気のス…
  3. 美顔器スチーマーでツヤツヤな髪、手に入れたくない?

    2017.06.30 | 美顔器スチーマーの使い方

    美顔器スチーマーでツヤツヤな髪、手に入れたくない?
    スチームを当てることで髪が受ける影響カラーリングやパーマ…
  4. 化粧ノリが違う!朝に美容器でスチーマーを当てよう!

    2017.06.30 | 美顔器スチーマーの使い方

    化粧ノリが違う!朝に美容器でスチーマーを当てよう!
    朝に保湿することのメリットとは?スチーマータイプの美顔器…
  5. 安い美顔器スチーマーや中古品は危険?その理由を調べてみた

    2017.05.26 | 美顔器スチーマーの比較と口コミ

    安い美顔器スチーマーや中古品は危険?その理由を調べてみた
    安い美顔器スチーマーの注意点美顔器スチーマーといえば、安…