fbaa61956e9693326d2774635486ff3b_s


思わぬ落とし穴!美顔器が原因の金属アレルギー


多くの美顔器に金属が使用されている

金属が肌に触れることで起きる金属アレルギー。かゆみや赤み、ただれなどの生じる症状や、その度合いは人によって異なるものですが、なるべく金属に触れない生活を送ることが一番の予防策です。その点、市販の美顔器には肌に触れるヘッド部分に金属が使用されていることが多いので、金属アレルギーを持っている人には注意が必要です。

ヘッド部分が金属の美顔器といえば、主に超音波式美顔器、イオン導入(導出)式美顔器、ローラー式美顔器が挙げられます。金属の種類は、プラチナ、ゲルマニウム、18金、ステンレス、チタンなど機種によってまちまち。この中で比較的アレルギーが出にくいのは18金、ステンレス、チタンではありますが、メーカーは金属アレルギーの人の使用を断っていることがほとんどです。

実際にはアレルギーを発症するには汗なども要因になっているため、金属ヘッドの美顔器を使用してもアレルギーが出ない人も多いという事実はありますが、使うか使わないかは自己責任だというしかありません。

金属アレルギーでも大丈夫な美顔器

美顔器の中には肌に当たる部分に金属を使用していないものもあります。次のような美顔器は金属アレルギーがあっても使用することが可能です。

シリコンやセラミック製の美顔器

ローラー式美顔器には数百円から数万円までのさまざまな素材のものが市販されていますが、プラチナやゲルマニウムの素材は高額で、期待できる効果も高いもの。対して、比較的安価で手に入るのがシリコンや合成樹脂製の商品です。高額なものには及ばないとはいえ、マッサージ効果で代謝を上げ、むくみをやわらげる効果が狙えます。また、かっさマッサージに使うプレートも、陶やセラミック製のものが多く市販されています。

スチーム式美顔器

あたたかいスチームで保湿ケアができるスチーム式美顔器。肌に当たるのは水だけなので、もちろん敏感肌や金属アレルギーを持つ人が使っても問題ありません。毛穴の汚れをスッキリ取り除き、血行を促して、ふっくらとしたうるおいのある肌へ導きます。また、むくみの解消にも効果的です。


キレイになるための美顔器で肌あれしてしまっては逆効果!敏感肌や金属アレルギーがある人は、美顔器選びにも注意が必要です。ローラー式美顔器やかっさプレートなど、電気を使わないタイプの美顔器には、金属以外の素材が多いのが特徴ですが、肌をこするマッサージ自体が敏感肌にはおすすめできないという問題があります。やはり、もっともやさしいスチーム式美顔器が最善策でしょう。水素水スチームで、さらなる肌あれ解消効果が期待できる機種もあります。



関連記事


ランキング


おすすめ記事

最新の記事一覧

  1. 安い美顔器スチーマーや中古品は危険?その理由を調べてみた

    2017.05.26 | 美顔器スチーマーの比較と口コミ

    安い美顔器スチーマーや中古品は危険?その理由を調べてみた
    安い美顔器スチーマーの注意点美顔器スチーマーといえば、安…
  2. 美顔器スチーマーは毎日使うべき?逆効果になる?

    2017.05.26 | 美顔器スチーマーの効果

    美顔器スチーマーは毎日使うべき?逆効果になる?
    美顔器スチーマーを毎日使うのには注意が必要!肌の保湿やク…
  3. 美顔器スチーマーはいくらで買える?人気機種の値段は?

    2017.05.26 | 美顔器スチーマーの比較と口コミ

    美顔器スチーマーはいくらで買える?人気機種の値段は?
    美顔器スチーマーの価格相場さまざまなメーカーから、多くの…
  4. 美顔器スチーマーを通販で買うなら?一番おすすめな買い方はこれ!

    2017.03.27 | 美顔器スチーマーの比較と口コミ

    美顔器スチーマーを通販で買うなら?一番おすすめな買い方はこれ!
    さまざまな販売店で扱われる美顔器スチーマーいつものスキ…
  5. 美顔器スチーマーの「ナノケア」って一体?何がどう効果的なの?

    2017.03.27 | 美顔器スチーマーと水素水の豆知識

    美顔器スチーマーの「ナノケア」って一体?何がどう効果的なの?
    美顔器スチーマーの基本である「ナノケア」とは毎年のよう…