シートパック+美顔器スチーマーで超しっとり肌を手にいれよう!


シートパック+美顔器スチーマーで超しっとり肌を手にいれよう!


シートパック+美顔器スチーマーで得られる効果

お休み前の特別なケアとして取り入れる方が多いシートパック。保湿や美白、エイジングケアなど、悩みに合ったパックを行うと、翌日の朝は肌の調子が格段に違う、という経験を持つ方も多いでしょう。このケアをスチーマータイプの美顔器と合わせて行うと、より美容成分の浸透力を高めることができます。

保湿用パックの場合

そもそもスチーマーはうるおいの補給を最も得意としているので、保湿用のシートパックとの相性は抜群。しっとり、モチモチとした肌を目指すことができます。ケア後は肌が乾燥する前に、保湿用の基礎化粧品をつけるようにしましょう。

美白用パックの場合

美白成分はなるべく肌の奥まで作用させたいもの。シートパックを肌にのせるだけではなく、蒸気で浸透を高めることで、より積極的な美白ケアができます。

エイジングケア用パックの場合

シミ、シワ、くすみなどは乾燥が原因の一つです。シートパックにスチームケアを加えることで、乾燥を解消しながらエイジングケアを行うことができます。また、ハリ不足やツヤ不足には血行を促して肌を活性化させることが有効なので、その点でもスチーマーとの組み合わせが適しているといえるでしょう。

まぶたや唇への効果も見逃せない

シートパックはほとんどの場合、目や口の部分が穴になっているため、パックに含まれている美容成分は行き届きません。スチーマーと一緒に使えば、落とし穴になっていたまぶたや唇にもうるおいを与えることができるのです。

シートパック+美顔器スチーマーの使用方法

  • お風呂上りの清潔な肌に温かいスチームを当て、毛穴を開かせるとともに、肌を温めます。
  • 化粧水を肌になじませます。
  • 保湿や美白、エイジングケアなど、目的に合ったシートパックを顔にのせます。空気をしっかりと抜き、シートパックを肌に密着させましょう。
  • シートパックの上から再度温スチームを当てます。時間はシートパックの説明に記載されている放置時間を上限にしましょう。
  • シートパックを外し、美容液やクリームなど通常の基礎化粧品によるお手入れを行います。

まとめ

シートパック+美顔器スチーマーは適した組み合わせだということがおわかりいただけたでしょうか。このお手入れは週に1、2回程度、スペシャルケアとして行うようにしましょう。肌には本来、水分を保持する機能や刺激に耐えるバリア機能が備わっています。こうした機能を衰えさせることのないよう、与えすぎないスキンケアも大切なのです。ここぞという時のスペシャルケアで、肌に磨きをかけましょう!



関連記事


ランキング


おすすめ記事

最新の記事一覧

  1. 美顔器スチーマーをしまうには?収納の際の注意点

    2017.11.29 | 美顔器スチーマーの使い方

    美顔器スチーマーをしまうには?収納の際の注意点
    取扱説明書に則ったお手入れをスチーマータイプの美顔器は昔…
  2. スチーマーを当てっぱなしは絶対NG!?美顔器スチーマーのアフターケアとは?

    2017.11.29 | 美顔器スチーマーの使い方

    スチーマーを当てっぱなしは絶対NG!?美顔器スチーマーのアフターケアとは?
    スチーマーの作用と、加湿器などとの違いスチーマータイプの…
  3. エステでも使われる美顔器スチーマー!どんな使い方をしている?

    2017.11.29 | 美顔器スチーマーの使い方

    エステでも使われる美顔器スチーマー!どんな使い方をしている?
    エステで使われるスチーマーとはエステサロンのフェイシャル…
  4. スチーマはいつから使う?時期の目安と1年の乾燥度の変化

    2017.10.26 | 美顔器スチーマーの使い方

    スチーマはいつから使う?時期の目安と1年の乾燥度の変化
    秋から春先にかけては1年の中で湿度が低い時期東京都の…
  5. ニキビ痕を消す最速方法!痕・シミを消すために今日からすべきこと

    2017.10.26 | 美顔器スチーマーの効果

    ニキビ痕を消す最速方法!痕・シミを消すために今日からすべきこと
    ニキビ痕が残るケースと残らないケース青春時代には多く…