人気美顔器スチーマー、サイズで比べてみた!


人気美顔器スチーマー、サイズで比べてみた!


美顔器スチーマーを購入しようと考えている方にとって、サイズや重さはひとつの検討項目になることでしょう。大きすぎると置く場所に困ったり、重すぎると高い場所に置くと使う時におっくうに感じたりしてしまいます。今回は人気の美顔器スチーマー3機種を、サイズと重さで比較してみましょう。

ヤーマン H/Cボーテ ピュア水素水スチーマー

ピュア水素水スチーマー

美容と健康、ダイエットのためにさまざまな効果をもたらす話題の水素水を水道水から作り出し、スチームケアや飲用に使える話題のハイブリッド美容家電、「H/Cボーテ ピュア水素水スチーマー」。水素の効果が逃げやすい水素水は新鮮さが命なので、その場で生成してできたての水素水を「浴びる」&「飲む」ことができるのはうれしい限りです。スチーマーとしては、うるおいを与えてクレンジングにも使える「温スチームモード」、ハリと弾力にアプローチする「温冷モード」、時間がない朝でも5分で気軽に温冷エステができる「温冷モード(クイック温冷)」の3つのモードが用意されています。

  • 本体サイズ 約 幅160×奥行215×高さ205mm
  • 本体質量 約 1.3kg(給水タンクを含む)

パナソニック スチーマーナノケアEH-SA98

バージョンアップを続けながら進化してきたロングセラーの「スチーマーナノケアシリーズ」の最新タイプ。急速な温冷の温度差により肌に刺激を与えることで、ハリ感アップとキメを整える効果を狙った「ダイナミック温冷」を新たに搭載しました。肌をいきいきとさせる「クリア肌コース」、ハリとうるおいを与える「ハリ/弾力コース」、脂性肌の化粧ノリ、持ちを良くする「皮脂ケアコース」、過敏になりがちな肌を落ち着かせる「バリア肌コース」、時短で温冷エステができる「クイック温冷コース」が選択可能。また、アロマタブレットを使えば、スチームケアと同時にアロマテラピーも楽しめます。

  • 本体サイズ 約 幅171×奥行216×高さ209mm
  • 本体質量 約 2.0kg

TWINBIRD フェイススチーマー ホワイト

シンプルで低価格なところが人気の「フェイススチーマー ホワイト」。イオンスチームが角質層の奥までしっかり届き、心地よく肌をうるおします。インテリアの印象を邪魔しない、メイクボックスのような立方体に近いフォルム。本体のフタ裏に大型ミラーがついているので、スチームケア後のお手入れもスムーズに行えます。

  • 本体サイズ 約 165×180×175mm
  • 本体質量 約 1.3 kg

まとめ

3つの機種はサイズにはそれほど差がないものの、重さは「スチーマーナノケア」が若干重いようです。注目すべきは「H/Cボーテ ピュア水素水スチーマー」には美顔器スチーマーだけではなく、水素水生成器の機能も備わっていること。2つの家電を置くスペースを考えると、かなりコンパクトだということがわかります。スチームケアは毎日行ってもいいほど、肌に癒しとうるおいを与えてくれるもの。少しでも使い勝手がいいものを選びたいですよね。



関連記事


ランキング


おすすめ記事

最新の記事一覧

  1. 美顔器スチーマーをしまうには?収納の際の注意点

    2017.11.29 | 美顔器スチーマーの使い方

    美顔器スチーマーをしまうには?収納の際の注意点
    取扱説明書に則ったお手入れをスチーマータイプの美顔器は昔…
  2. スチーマーを当てっぱなしは絶対NG!?美顔器スチーマーのアフターケアとは?

    2017.11.29 | 美顔器スチーマーの使い方

    スチーマーを当てっぱなしは絶対NG!?美顔器スチーマーのアフターケアとは?
    スチーマーの作用と、加湿器などとの違いスチーマータイプの…
  3. エステでも使われる美顔器スチーマー!どんな使い方をしている?

    2017.11.29 | 美顔器スチーマーの使い方

    エステでも使われる美顔器スチーマー!どんな使い方をしている?
    エステで使われるスチーマーとはエステサロンのフェイシャル…
  4. スチーマはいつから使う?時期の目安と1年の乾燥度の変化

    2017.10.26 | 美顔器スチーマーの使い方

    スチーマはいつから使う?時期の目安と1年の乾燥度の変化
    秋から春先にかけては1年の中で湿度が低い時期東京都の…
  5. ニキビ痕を消す最速方法!痕・シミを消すために今日からすべきこと

    2017.10.26 | 美顔器スチーマーの効果

    ニキビ痕を消す最速方法!痕・シミを消すために今日からすべきこと
    ニキビ痕が残るケースと残らないケース青春時代には多く…