美顔器スチーマーと普通のスチーマー(加湿器)の違いとは?


美顔器スチーマーと普通のスチーマー(加湿器)の違いとは?


美顔器スチーマーと加湿器は目的がまったく違う

空気が乾燥する季節には、部屋に加湿器を置いている方が多いのではないでしょうか。美顔器スチーマーと同じように蒸気が出ている様子を見ると、思わず顔に当てたくなりますよね。中にはマイナスイオン機能がついている加湿器もあり、「きっと肌にも良さそう……」と思う方もいるかもしれません。では、加湿器は美顔器スチーマーの代わりになるのでしょうか?

結論から言うと、加湿器は美顔器として使うことはできません。加湿器の目的は、空気中の湿度を上げること。肌に浸透させる必要がないため、加湿器の水分は分子が大きいまま噴出されています。肌に当てたとしても、蒸気によって一時的にしっとりする気がしますが、肌表面が濡れているだけで、肌そのものがうるおうわけではありません。すぐに水分が蒸発してしまうので、かえって肌を乾燥させることにもつながります。水蒸気の温度も肌に適したものではないので、美顔器の代わりとして使うのはやめた方がいいでしょう。

美顔器スチーマーだからこそ得られる肌へのメリット

では、加湿器にはない美顔器スチーマーならではの肌へのメリットとはどのようなことなのでしょうか?

美顔器スチーマーから噴出される水蒸気は分子が小さく、肌へ浸透しやすい状態です。スチーマーを使用した後に化粧水をつけることで、肌の水分量やハリがアップするという調査結果もあるので、乾燥が気になる時季や年齢に合ったケアをしたい方には特におすすめ。内側からしっかりとうるおすことで肌のバリア機能もアップし、外部刺激による肌トラブルが起こりにくくなるという効果にも期待できます。

また、温かいスチームとクレンジング料を併用することで、毛穴の奥に詰まった汚れまで落とすことができ、温かいスチームと冷たいスチームや冷風を交互に当てることで、肌を引き締めることも。このように悩みや目的に応じたケアができるのも美顔器スチーマーならではのメリットです。さらには機種によって、アロマオイルをプラスしてリラックス効果が得られるタイプや、水素水のスチーマーでよりアンチエイジング効果に期待できるタイプも市販されています。

まとめ

部屋の空気を加湿したいだけなら加湿器で充分ですが、美容を意識するなら加湿器で代用することは考えず、美顔器スチーマーを購入すべき。逆に、美顔器スチーマーは部屋の空気の加湿には向いていません。何事も適材適所が肝心ですね。美顔器スチーマーは美容家電の中でも比較的高価な方なので、機能をよく比較して、自分にぴったりな機種を見つけてくださいね!



関連記事


ランキング


おすすめ記事

最新の記事一覧

  1. 美顔器スチーマーとオイルのW使いで、角栓や黒ずみを退治!

    2017.07.26 | 美顔器スチーマーの使い方

    美顔器スチーマーとオイルのW使いで、角栓や黒ずみを退治!
    角栓や黒ずみができる理由普段、洗顔やクレンジングをし…
  2. 水素水におけるpH 値って、どのくらいがいいの?

    2017.07.26 | 美顔器スチーマーと水素水の豆知識

    水素水におけるpH 値って、どのくらいがいいの?
    そもそもpH値って何?水素水を購入する時に、どの商品を選…
  3. 水素バーって知ってる?効果はどうなの?

    2017.07.26 | 美顔器スチーマーと水素水の豆知識

    水素バーって知ってる?効果はどうなの?
    水素バーとはどんなところ?水素水がブームになってから数年…
  4. 水素水を飲み過ぎても大丈夫?副作用はあるの?

    2017.07.26 | 美顔器スチーマーの効果

    水素水を飲み過ぎても大丈夫?副作用はあるの?
    水素水を飲み過ぎるとどうなるかまず副作用については、…
  5. 水素水を持ち運びたい!アルミ容器がおすすめって本当?

    2017.07.26 | 美顔器スチーマーの使い方

    水素水を持ち運びたい!アルミ容器がおすすめって本当?
    水素水の保存性はどのくらい?水素水サーバーや水素水生…